【Jリーグ】13節までの結果

スポーツ

こんにちはみのむしチャンネルにようこそ!

今日はJリーグについて投稿させていただきます。
今週日曜日(5月9日)に第13節までが終了しました。

みのむし
みのむし

チームにより消化試合数にバラツキ(9試合~15試合)があります。
消化試合数にはご注意くださいね。

スポンサーリンク

順位表(5月9日時点第13節終了時点)

順位 チーム 試合数 勝点 得失
1 川崎F 15 41 13 2 0 29
2 名古屋 15 32 10 2 3 9
3 横浜FM 12 27 8 3 1 17
4 鳥栖 14 27 8 3 3 14
5 神戸 13 23 6 5 2 6
6 福岡 14 22 6 4 4 1
7 C大阪 14 21 6 3 5 4
8 浦和 13 20 6 2 5 -4
9 鹿島 12 18 5 3 4 5
10 広島 14 18 4 6 4 1
11 札幌 12 15 4 3 5 1
12 湘南 13 15 3 6 4 0
13 FC東京 13 15 4 3 6 -7
14 徳島 14 14 4 2 8 -7
15 13 13 4 1 8 -3
16 清水 13 12 2 6 5 -5
17 大分 12 8 2 2 8 -11
18 G大阪 9 7 1 4 4 -5
19 仙台 12 6 1 3 8 -17
20 横浜FC 13 3 0 3 10 -28

 

上位チームについて

1位川崎は相変わらず良いサッカーをしていますね。
今だ負けなし。得失点差+29も群を抜いています。選手層も厚いので、今のところ死角が見当たりません。2位名古屋との勝ち点差が「9」です。これ以上差が開くとさすがに逆転優勝は厳しくなってくるのではないでしょうか?どのチームが川崎に土を付けるのかにも注目が集まります。

今季良いサッカーを続けているサガン鳥栖も相変わらず上位をキープしています。
けが人が出なければ上位フィニッシュもあると思います。

今季は全38試合が予定されています。13試合は全スケジュールの33%を消化したことになります。

みのむし
みのむし

もう少し混戦になってくれると盛り上がるのですが・・

 

 

下位チームについて

前回8節終了時の投稿では横浜FCの下平監督が解任されてしまいましたが、続いて鹿島のザーゴ監督も解任されてしまいました。今季はJ2降格が4チームという特殊なレギュレーションなためどのチームも例年より動きが早いように感じます。

前回投稿(8節終了時点)

あと気になるのはG大阪ですね。G大阪らしい攻撃的なサッカーが余りみられません。
良い選手が多く力も経験も有りますし、消化試合数も他のチームを比べて多いので巻き返してくるとは思います。負のスパイラルに陥っていなければ良いのですが・・

まとめ

勝ち点的にはまだまだ団子状態なので、連勝連敗が続けば直ぐに順位に変動が発生する事でしょう。徳島みたいに正監督が指揮を取ってからなぜか成績が振るわないチームも有ったりと、微妙な要因が影響してチームが浮沈する事もあるのでまだまだ先はわかりません。

先頭を走る川崎に一泡吹かせるチームはいったいどこなのか?優勝争いするチームを少しは慌てさせたいところです。コロナ禍の中で観戦できる有難さを嚙み締めつつも、サポーターとしては試合結果に一喜一憂する日々が続きます。

みのむし
みのむし

最近贔屓チームの結果が悪く、試合の有った日は寝つきが悪いです(涙)

最後までお読みいただきありがとうございました。
では、また。

created by Rinker
¥1,650 (2021/09/17 03:14:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました