【時短料理】トマトとザーサイの和えもの

こんにちは、みのむしチャンネルにようこそ。

自分の料理スキルに見合った簡単料理本による料理チャレンジを投稿させていただきます。

スポンサーリンク

私の調理チャレンジ

全く台所に立たなかった私が「ずほら1分ごはん」という超激手抜き料理本(誉め言葉です)に出会い、約2か月料理に取り組んできました。

私を台所にいざなってくれた最初の調理本はこちらです。→

created by Rinker
マガジンハウス
¥1,320 (2021/09/18 00:22:34時点 Amazon調べ-詳細)

また、「ずほら1分ごはん」による料理チャレンジの過去投稿はこちらです→

【簡単男料理】ツナ缶ともやしのオイスター炒め

結果!

みのむし
みのむし

台所に立つことに抵抗がなくなりました!また、夕食だけで毎月3万円使っていましたが、月1万円の削減に成功しました。今は夕食月2万円で生活しています。

新たなる料理本

私が今回お勧めする料理本はこちらです。
『絶品 ずぼらめし』

本書の主な特徴は以下の4点です。
・レンジ、トースター、コンビニ、レトルト・・何でも使い倒せ!という潔さ
・「ずぼら」=悪ではなく、簡単・便利を極めた「ずぼらは正義」という教え
・1つの食材はアレンジメニューで使い切る
・必須調理器具は、キッチンばさみ・ポリ袋・大さじ小さじ・耐熱ボウル・ラップ・軽量カップ

みのむし
みのむし

台所に恐怖感が無くなった私は遂に、包丁とまな板を購入しました(笑)

では、早速今回挑戦した料理を紹介していきます。

トマトとザーサイの和えもの

ザーサイが大好きなので、お酒のおつまみになりそうな料理に挑戦しました。

食材&調味料を準備

ミニトマトを食べやすいサイズに切って、後はザーサイ・ごま油・こしょう・砂糖を混ぜるだけ!
3分で完成しました。

う~ん、ザーサイとトマトが味がぶつかり合って今一つ調和出来ていない感じです。
別々に食べた方がおいしいですね。

食材にかかった費用(調味料除く)は、
ミニトマト   213円
ザーサイ(桃屋)  71円
合計      284円

みのむし
みのむし

なお、調理方法は「絶品ずぼらめし」をご覧ください。

まとめ

・世の中には恐ろしく簡単な時短料理本が存在した
・料理の腕を上げてレパートリーを増やしたい
・今回作った料理「トマトとザーサイと和えもの」の自己採点は『4点』です(10点満点評価)
すみません。トマトが余り得意ではなく採点が辛くなってしまいました。

最後までお読みいただきありがとうございました。
では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました