【簡単男料理】ツナ缶ともやしのオイスター炒め

こんにちは、みのむしチャンネルにようこそ。

今回は普段台所に立たない私が料理にチャレンジしたのでその記録を投稿させていただきます。

スポンサーリンク

食に関する課題

まず私の食生活です。
【朝】トースト1枚焼いてオリーブオイルを塗り食べます
【昼】平日は社員食堂、休日は外食します
【夜】お酒を飲むので炭水化物は取りません。スーパーやコンビニでサラダ・唐揚げ・焼き鳥・ローストビーフ・魚のフライ等を日替わりで購入し、ひたすら飲酒します。

みのむし
みのむし

夜の食生活を改善できないだろうか?

飲酒を止めると別の病気になりそうなのでここは手を付けず、おつまみ用に購入している諸々のお惣菜を自力で作る事が出来ないか?と考えました。お酒の金額は別にしてお惣菜類で1食1,000円前後使っています。ここだけで月30,000円の出費です。

何とか出費を抑えたい!! しかし、そこには高い壁が・・

みのむし
みのむし

ワシ、料理出来ない。

料理本との出会い

料理はおろか洗い物さえめんどくさいと考えている私でも継続出来そうな料理は世の中に無いものなのか。書店に行けば「時短○○」とか「冷凍○○」とかいう料理本が多数並んでいますが、それでもなお私にはハードルが高かったのです。

しかし、遂に運命の料理本に出合ったのです。
それがこちらの『ずぼら1分ごはん』です→

created by Rinker
マガジンハウス
¥1,320 (2021/09/18 00:12:36時点 Amazon調べ-詳細)
みのむし
みのむし

これならば私でも何とかなりそうな気がする・・

他の料理本と決定的な違いは下記4項目です。
包丁は使わずに手かハサミだけ
使う道具は3つだけ(ハサミ、耐熱皿、保存袋)
すべての準備が60秒(加熱はレンジかフライパンか炊飯器の3通り)
洗い物を極力少なく

どのうたい文句も私の心に刺さってきました。
こんな手抜き本があったとは。(包丁使わずに・・って)

ツナ缶ともやしのオイスター炒め

本をパラパラとめくり一番楽そうな料理を選びました。

食材&調味料を準備

60秒後に完成!

もやしの量に対してツナ缶2つ必要でしたが、1缶しか無かったため若干ボリューム感が少なかったですが、味はバッチリでした。最初にしては上出来です。

食材にかかった費用は、
もやし   25円
ツナ缶 107円
合計  132円 でした。

みのむし
みのむし

調理方法は「ずぼら1分ごはん」をご覧ください。

まとめ

・世の中には恐ろしく簡単な手抜き料理本が存在した
・まずはこの本の調理を一通り作り夕食代を安く上げたい

最後までお読みいただきありがとうございました。
また、料理に挑戦したら投稿させていただきます。
では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました