miletのカバンの中にあった本は(情熱大陸未公開映像より)

趣味

こんにちは、みのむしチャンネルです。

2023年末の紅白歌合戦に出場することが決定(4回連続)しているmiletですが、今年9月24日には【情熱大陸】で密着取材の様子が放送されました。

その情熱大陸での未公開映像がYouTubeにアップされており、その映像内でmiletが持ち歩いていた本の紹介があったので記事にしてみました。

本投稿は全てYouTubeからの引用です。

スポンサーリンク

情熱大陸未公開映像

まずは、その未公開映像をご覧ください。

miletのカバンの中にあった本は…(番組未公開映像)

カバンの中にあった本とは?

いつもはカバンに4冊程度の本を入れて持ち歩いているそうですが、たまたまこの取材の日には2冊の本を持っていました。

私の好きな孤独 (長田 弘)

created by Rinker
¥930 (2024/06/16 22:29:16時点 Amazon調べ-詳細)

詩人であり、絵本や随筆の傑作も多い長田弘氏。1999年6月に刊行され、2013年5月に新装版が刊行されたエッセー集『私の好きな孤独』、待望の文庫化!!

「孤独」はいまは、むしろのぞましくないもののようにとらえられやすい。けれども、本来はもっとずっと生き生きと積極的な意味だった。

「たった一軒のカフェに親しむだけで、知らなかった街が、ふいにどれほど、
じぶんに親しい街に変わってゆくことか。朝の清潔な孤独を味わえる街の
店に座っていると、そのことが浸みるようにわかってくる」
( 本書収録「朝のカフェ」より)

みのむし
みのむし

miletの曲作りの中でも一大テーマとなっている【孤独】。幼少期から他人との違いを感じていて、群れることをせず自立していたmiletらしい本のチョイスです。

書店の中に「孤独ブース」があり、その中からこの一冊を選んだそうです。miletが考えている孤独と他人が考えている孤独に違いがあるのか?興味があったとの事でした。

初音ミク ネットに舞い降りた歌姫(ユリイカ増刊号)

ボーカロイドという虚構のアイドルを誕生させ大流行させた、そのヒットの理由とかブランディングの方法に興味があって購入したそうです。

みのむし
みのむし

孤独なおじさんとしては、「私の好きな孤独」の方は是非読んでみたいと思いました。
最後までお読みいただきありがとうございました。では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました