【2020年度一番売れたレシピ本】ずっと食べたくなる無限キャベツ

こんにちは、みのむしチャンネルにようこそ。

自分の料理スキルに見合った簡単料理本による料理チャレンジを投稿させていただきます。

スポンサーリンク

私の調理チャレンジ

全く台所に立たなかった私が「ずほら1分ごはん」という超激手抜き料理本(誉め言葉です)に出会い、その後「絶品ずほらめし」という少しだけステップアップした料理本に出会ったお陰で、すっかり料理することに抵抗感がなくなりました

結果!

みのむし
みのむし

夕食だけで毎月3万円使っていましたが、月1万円の削減に成功しました。今は夕食月2万円で生活しています。

新たなる料理本

私が今回お勧めする料理本はこちらです。
『世界一美味しい手抜きごはん』

みのむし
みのむし

本書のサブタイトルは「最速!やる気のいらない100レシピ」です。「やる気のいらない」って、また凄いコピー付けましたね。

本書の主な特徴は以下の通りです。本書から一部引用します。
美味しくても超簡単でなければダメ、レシピ開発をやり直し
・10秒でも時短できるなら、迷わずその方法を採用
誰が作っても100%作れる、それくらい分かりやすいレシピにする
つまり、誰が作っても「100%簡単で美味しく作れるレシピ本」を目指して作られています。

【目次】

・最高すぎる人気ごはん 10品
・最速のおつまみ    18品
・魅惑の麺類      16品
・究極のおかず     19品
・完璧なごはん     11品
・気軽な一品料理      8品
・至高のカレー       4品
・ご褒美のスイーツ   14品
合計        100品

今回挑戦したのは「最速のおつまみ」から選びました。では、早速ご紹介させていただきます。

ずっと食べたくなる無限キャベツ

野菜+豚肉、最高のバランスでしかもボリュームのある料理を選びました。

食材&調味料を準備

完成!美味しそうです。

【作り方】

1.豚肉を4~5cmに切る。キャペツを食べやすい大きさに手でちぎる
2.フライパンにサラダ油をひき、豚肉、赤唐辛子(1本)を炒める。塩コショウを2ふり。その後キャベツも一緒に炒める
3.酢(小さじ2)、醤油(小さじ2)、練りがらし(3㎝)を混ぜ合わせたものを一緒に炒める

レシピ本では『耐熱容器に食材と調味料を入れて電子レンジで加熱』するのですが、適当な耐熱容器が無かったためフライパンで調理することにしました。

食材にかかった費用(調味料除く)は、
豚バラ薄切り肉(100g)   305円
キャベツ(4~5枚)     30円
合計             335円

みのむし
みのむし

勝手に調理本とは違うアレンジをしちゃいました。でも美味しかったです!

まとめ

・世の中には恐ろしく簡単な時短料理本が存在した
・料理の腕を上げてレパートリーを増やしたい
・今回作った料理「焼きなすの揚げ浸し風」の自己採点は『9点』です(10点満点評価)

最後までお読みいただきありがとうございました。
では、また。

created by Rinker
マガジンハウス
¥1,320 (2021/10/17 08:15:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました