【町田市立国際版画美術館】彫刻刀が刻む戦後日本展

美術鑑賞

こんにちはみのむしチャンネルです。

町田市芹が谷公園内にある町田市国際版画美術館は隠れた優良な美術館です。現在開催されている企画展を鑑賞してきましたのでレポートさせていただきます。

スポンサーリンク

町田市立国際版画美術館

アクセス

JR横浜線「町田駅」北口から徒歩15分の距離にあります。
途中急な坂道がありますので、足腰に自信のない方は路線バス・タクシーをご利用ください。
シャトルバスも運行していますが、マイクロバスが1時間に1-2本の頻度なので乗れないリスクも高いです。詳細は公式HPよりご確認ください。

町田市立国際版画美術館 交通案内

施設概要

わが国唯一の版画を中心とする美術館として、また内外にわたる美術・交流の場として、特色ある幅広い活動を展開すべく1986年に建設
・芹が谷公園内にあり、自然と一体化した美術館

開演時間

 平日   午前10時~午後5時(入場は4時30分まで)
 土日祝日 午前10時~午後5時30分(入場は5時まで)
 休館日  月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)、12月26日~1月4日

観覧料

・企画展は展覧会ごとに料金が異なります
・ミニ企画展、常設展は無料

施設写真

企画展:彫刻刀が刻む戦後日本

企画展概要

・日本の多くの学校で版画を学ぶのは、版画を普及した戦後の文化運動と深い関りがある
・戦後日本で展開した2つの民衆版画運動を紹介

観覧料金

一般 900円、大・高校生 450円、中学生以下は無料

パンフレット

展示作品

※撮影が許可されていた作品を掲載しました

まとめ

・国内外の版画作品が楽しめる国内唯一の版画を中止とした美術館
 浮世絵が好きな方に特にお勧めの美術館
・町田市立国際版画美術館はJR横浜線町田駅から徒歩15分にあるアクセスのよい美術館
・公園の中に設置されているので、お散歩も兼ねてゆっくり楽しめる

created by Rinker
¥3,300 (2022/10/07 20:01:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥8,800 (2022/10/08 01:00:08時点 Amazon調べ-詳細)

みのむし
みのむし

最後までお読みいただきありがとうございました。では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました