【資格取得】資格取得を目指す目的とは?

資格試験

 こんにちは、みのむしチャンネルにようこそ。
今日は資格取得について投稿させていただきます。
資格取得でも一番最初の入口となる“資格取得の目的”について考えたいと思います。

みのむし
みのむし

資格取得とひと口に言っても、人それぞれ目的や動機は違いますよね。

【資格取得をする主な目的】

  1. 無資格では出来ない仕事があるから。会社から取得するように言われた
  2. 資格取得によって手当てが付くから
  3. 就職、転職の時に優位になるから
  4. 仕事の質を上げたい。ステップアップを図りたいから
  5. 単純に客観的なアピールが出来るから
みのむし
みのむし

他にもあると思いますが、主なものはこの様な理由ではないでしょうか?

ちなみに私は社内での異動を何回か経験しましたが、前職場の経験や知識が通用しない異動を多く経験しました。その時に思ったことは、

みのむし
みのむし

分からないことをいちいち先輩に聞くのは心苦しいし、かと言って都度専門書で調べるぐらいなら、いっそのこと資格所得を目指しながら知識を取得したらどうだろうか?取得できれば将来身を守ることになるかも知れないし。

ということでした。
そして国家資格を何個か取得することが出来ました。私の保有資格はプロフィール欄をご確認ください。また同時に、資格取得のコツの様なものも身体に染み付きました。
そこで、私のノウハウをこのブログを通じて公開しこれから資格試験にチャレンジする皆さんにお伝え出来ればと考えています。

【こんな方にお勧めします】

  1. 初めて資格試験にチャレンジする人
  2. 合格を目指している資格があるが失敗している人
  3. 資格取得を通じて自己研鑽したい人
みのむし
みのむし

資格が全てではありませんが「経験+資格」という形が作れたら最強ですよね

「資格取得に一番重要なものは?」と聞かれたらそれは間違いなく“取得の目的”です。
この目的が人を動かす原動力になるので『自分は何のために資格を取ろうとしているのか?』を一度整理してみてください。

みのむし
みのむし

受験勉強と一緒で時間も取られるし、地道な作業が続きます。自分の頭の悪さに腹が立つ事は何度もあります。そんな時は目的を達成した後の自分をイメージしてみてください。再び立ち上がる気持ちが湧いてきますよ。

【まとめ】

  1. 資格試験の目的は人それぞれ違う
  2. 目的は資格試験にチャレンジさせるエネルギーとなるもので一番大事なもの

では、本日はここまで。最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の投稿テーマは“失敗しにくい資格選び”を予定しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました