【1489:NF日経高配当50】オススメ投資信託

株式投資

こんにちはみのむしチャンネルです。
今回は私が保有している投資信託を紹介させていただきます。それは【1489:NF日経高配当50】です。2024年1月から数回に分けて購入し、4月までに1,580口を保有しています。

この投資信託はこんな方にお勧めします。

・投資初心者で何を購入していいか分からない
・仕事(本業)が忙しくて株式市場のチェックをしている暇がない
・為替レート変動の影響を受けない商品が欲しい
・とは言うものの安全に資産を大きくしたい

みのむし
みのむし

投資信託は「S&P500」中心に購入していましたが、最近「ドルー円」の為替レートが大きく変動するので、今年からNF日経高配当株50を購入しはじめました。

スポンサーリンク

配当金を受け取る

2024年1月8日~2024年4月7日の四半期については、1口30円の配当が付きました。
1,580口保有しているので47,400円の収入を得ることが出来ました。この配当が1年続くとして1年間の配当率を計算すると、(47,400×4)÷(1580×2,323)×100=5.17%

この配当率が続いてくれたら、NISA枠を利用して購入したいとこです。

※配当率の計算は5月17日の終値(株価)で計算

NF日経高配当50の主な特徴

①日本国内屈指の高配当率企業50社の銘柄で構成されている

組入れ銘柄上位10選(2023年10月時点)※構成比は割愛
01 9107 川崎汽船(海運業)
02 8306 UFJフィナンシャルグループ(銀行業)
03 9104 商船三井(海運業)
04 8316 三井住友フィナンシャルグループ(銀行業)
05 8411 みずほフィナンシャルグループ(銀行業)
06 1605 INPX(鉱業)
07 5401 日本製鉄(鉄鋼)
08 8630 SOMPOホールディングス(保険業)
09 8058 三菱商事(卸売業)
10 2914 日本たばこ産業(食料品)

業界も分散されているのでリスク分散投資にもなります。

②1年に1回銘柄の見直し&入れ替えがある

個別株で所有すると自分でポートフォリオの見直しをする必要がありますが、この投資信託ならほったらかしといて大丈夫です。

③信託報酬比率は0.308%

この数値はどう見るか人によって分かれるところではあるかも知れませんが、私は株式市場の事で頭いっぱいで他の事に手が付けれなくなるような事になるのは嫌なので、まあまあ許容できる範囲の数値だと割り切っています。

決算短信(2024年4月期)

※NEXT FUNDS 日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489) 2024 年 4 月期 決算短信より引用

まとめ

【メリット】
・配当率5.17%の高利回りなので、日本が多少インフレに向かっても資産が目減りしません
・1年に1回銘柄の見直しと入替えもあるので、自らポートフォリオを見直す必要がなくほったらかしで大丈夫です
・為替変動の影響を受けずみ済みます
株価が高すぎて手が出ない優良な企業の株も、間接的に購入出来ます
運が良ければキャピタルゲインも狙えます
 私の場合、平均購入単価2,134円ですので現在価格2,323円(5月17日終値)で計算すると、今のところ298,620円のキャピタルゲインを生み出しています

【デメリット】
信託報酬率は0.308%(これが許容できない方にはオススメしません)
個別成長株に比べると迫力不足(大きく資産を増やしたい方にはオススメしません)

created by Rinker
ソーテック社
¥1,760 (2024/06/16 16:41:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,540 (2024/06/16 11:05:55時点 Amazon調べ-詳細)

みのむし
みのむし

最後までお読みいただきありがとうございました。では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました